« 天つ巻  第三十帖 | トップページ

上つ巻き 第一帖

二二は晴れたり、日本晴れ。

神の国のまことの神の力をあらはす代となれる、

仏もキリストも何も彼もはつきり助けて七六かしいご苦労のない代が

来るからみたまを不断に磨いて一筋の誠を通うして呉れよ。

*******************************

自分の中の中心をぐらぐらガラガラさせていると、
本当の神様がわからなくなる。
本当の神様は、自分の中にいるという。
天照大御神も、鏡を自分だと思い、大切に扱いなさいと、
この地上に降り立ったものに、そう告げる。

この日本、大事なのはどの神?
心の自分ではないのかな?

|

« 天つ巻  第三十帖 | トップページ

コメント

この記事へのコメントは終了しました。