« 天つ巻  第十五帖 | トップページ | 天つ巻  第十七帖 »

天つ巻  第十六帖

神は天からと宙からと地から力合はして、

神の臣民に手柄立てさす様にしてあるのざが、

今では手柄立てさす、神の御用に使ふ臣民一分もないのざぞ。

*****************************

神様の信頼がないのか?私たちって。

今ならまだ間に合うかもしれない。

|

« 天つ巻  第十五帖 | トップページ | 天つ巻  第十七帖 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。